HOMESample

業務用コーヒーのご案内





コーヒー専門店・カフェ・レストランなど各業者様へ

長井珈琲は、創業35年おかげさまで兵庫県下に、珈琲専門店7店舗(直営店)1店舗(フランチャイズ)を展開し、年間来店客数50万人を超えるお客様に、ご利用して頂いております。この度初めて、業務用卸部門を開設いたしました。長井珈琲ではより多くのお客様に新鮮で香り高い珈琲をお届けしております。どの銘柄も自信を持ってご紹介できる高品質の香り高いコーヒーです。



「【美味しい」の一言にこだわり続ける 長井珈琲の6のポイント】

【1】蒸らし焙煎珈琲(独自の焙煎技法)
長年の経験と五感を研ぎすまし、改良を重ねた蒸らし焙煎珈琲(創作焙煎珈琲)。


【2】毎日(朝焼き)焙煎・新鮮発送
ほとんどの飲食店では焙煎してから1〜3ヶ月経過した豆を仕入れていますが、全て焙煎日に出荷しますので、焙煎した翌日にコーヒー豆をお届けできます。焼き置きは一切しておりません。


【3】35年間直営店で培ったノウハウをアドバイス
ご要望があれば、35年間長井珈琲が、培った成功事例や失敗事例を的確にアドバイスさせて頂きます。


【4】送料無料
ご注文は3Kgからお受けいたします。ホットコーヒー・アイスコーヒー・エスプレッソ用の豆の注文も承ります。※送料は弊社負担。


【5】スピーディーな納品
メール、FAX等でご注文を頂戴した当日に焙煎と出荷を行いますので、ご注文日の翌日が納品日となります。時間指定も可能。


【6】心を込めて焙煎
焙煎士の長井が、お客さまに美味しく飲んでいただけるよう心を込めて焙煎いたします。
長井珈琲では、毎日(朝焼き)焙煎豆を飲食店様からご発注をいただいてからすべてその日のうちに出荷いたします。最高ランクのコーヒー豆を「挽きたて」だけでなく、「焼きたて」でご提供している店は本当に少ないのです。自家焙煎店で出すコーヒーは焼きたてだから美味しい。そんなコーヒーをお店でお出しいただくために、あなたのお店のお抱え焙煎士としてお役に立ちたいと思っております。





あなたにこのメッセージを送ります。


私どもが募集しているオーナーは、何事にも前向きで素直で目標達成に向けて一緒に頑張って頂ける方を募集しています。

商売が大変・難しい・しんどい・本当に利益が出るの?とほとんどの人が、そう思っています。周りの人も、 家族も辞めたほうがいい、と助言が必ずあります。あなたも多分そう思っているはずです。

私は、そう思いません。

今からお話をさせて頂くことで,今までの考え方を変えて頂くことができると思います。
セルフイメージを変えるだけでがらりと変わります。

目標を持って目標に向かってやりがいのある仕事は楽しい、色々と悩んだり、仕事が進まなかったり、するけれども、スケジュールに従って一つずつ解決していけば必ず結果が出ます。

一つの結果が出ると今までの嫌なことや辛いことも忘れて、満足感と達成感で益々仕事が楽しくなります。すべてはスケジュールを決めて、やることリストを決めそれを実行するか、にかかっています。 実行すると結果が現れます。実行できなければ1年たった後に今までと同じ結果が現れます。

まずは行動と実行です。

こんな人がいます。100%すべて出来てから実行する人がいます。私はすべて完ぺきにしないと気が済まない前に進めない方がいます。これではいつまでたっても前には進めません。大企業でも100%はあり得ません。

40%できれば実行にうつるべきです。それから検証しながら修正をかけていけばよいことです。

起業したいと思ったらリサーチをし、検証をし、開業を決めたら、 前に進むべきです。いったん決めたら悩んでいても仕方ありません。 目標をしっかりと定めその目標に向かって、自分が何をすべきかを考えそれを実行していくのです。必ず結果は出てきます。
ではどうしたら起業家になれるのでしょうか!世の中の、多くの人が喫茶店の経営者です。
何も難しいことはありません。 経営者と、起業家の違いをよく理解しそれを身体の芯に落とし込むと言うことです。

簡単に言うと作業と仕事の区別をつけることです。

作業とは毎日お店を開店させてモーニング、ランチ、ティタイム、閉店までの流れの一連の作業部分です。ほとんどの経営者が開店から閉店の一連の流れを仕事と勘違いしています。これでは売上は上がりません。

オーナーの仕事とは、この作業部分はできる限り分解しスタッフに任せ、責任を持たせ起業家は売上を作る ことに専念しなければなりません。

これがオーナーの責務です。

ここが分からないのです。理解ができないのです。

この話を聞いて良くわかりました。持ち帰ってやってみますと言われる方がいます。

しばらくして聞いてみると、忙しかったからとかスタッフがいないとか、いろいろな理由をつけて実行していません。ほとんどの飲食店事業主はこのことを理解していません。だから成功しないのです。

あなたの仕事を明確にしてください。

自信を持ってください。

そしてその仕事に誇りを持ってください。

そして一つ一つ実行していけば必ず成果は表れます。それを繰り返して、喫茶店の経営者ではなく企業家にならなければなりません。

この考え方を体に落とし込んでこそ成功の切符を手にすることができるのです。更なる自信をつけていければ起業家として満足のいける収入が手に入ります。

そのような起業家を育てるのが私の仕事だと思っております。


素人の開業は危険がいっぱい


あなたは、いつか起業したいと考えているはずです。
このサイトに来られたと言うことはカフェのお店を持ちたいと夢と目標を持ってこられたと思います。

カフェをオープンされたら内装は!カップは!食器は!イメージは!いろんなことを挑戦してみたいと、いろいろと思いめぐらしていると思います。 本当にオープンさせたいと言う気持ちが大きくなりたまらなくなりネットで調べたり、パンフレットを取り寄せたり益々オープンへの意識が日を追うことに強くなってきます。

こういったセルフイメージを持つことはこれからのカフェ事業に従事する上に当たって
非常に大切なことです。

ここで気をつけておかなければならないポイント!が3つあります。
@個人でオープンされることは非常に危険です。今の時代ノウハウがなければなかなか
存続できません。あなたはがこのページに来られたことの選択は間違っていません。

ここはじっくりと考えていきましょう。

A長井珈琲倶楽部の基本コンセプトは最小限のコストで最大限の利益を出すことを
目視しております。 最小限のコスト出店とは、出来る限りカフェの居抜店舗を探す。冷暖房も正常稼働し,厨房機器もそろっている居抜店舗を探し(時間をかければ必ず出てきます。
店舗内装に関する初期投資をでき来るりだけ圧縮します。

ここで出店コストを出来るだけ抑えます。

B現状お勤めになっている会社を最後のぎりぎりまで務めます。
なぜこのようなことをするのかと申しますとオープンしてすぐに売上が順調に推移して
いくとは限りません。そのためにも運転資金は必要不可欠です。多ければ多いに越したことはありません。

オープンしてあなたの給与がいくらいるのか最小限の生活費で換算します。
そこから売上がいくらでなければならないのかをはじき出します。それがオープンしたら直近の必達重要目標です。まずこの一段階目をクリアー しなければなりません。

他社との違い


大手コーヒーメーカーは自社の商品を売るだけで店舗運営のことは指導はありません。
まして、営業マンは、経営のこと、マーケティングのことなどは一切解っていません。

オープンまでの準備の手順は指導があると思いますが・・・後はオーナーにお任せです
経営にとって一番大切なことは、大切なのはオープン後売上を作る販売促進計画です。

大手コーヒーメーカは、商品の供給だけです。これでは競争の激しい業界で生き残ることなど不可能に近いと言えます。そんな甘いものではありません。機材をそろえる、内装を作る、メニュー構成を考える、技術を覚える、そのことも大切ですが最も重要なのが売上を作る専門知識です。

あなたは夢を持ってオープンをさせたいと思っています。それ自体はとても重要なことですが、それだけではお店は潰れますオープンをしてから現実が待っています。
それは、誰も教えてもらえません

あなたは店さえ作れば何とか経営ができると思っていますが大きな間違いです。
本当に大切なのはあなたのセルフイメージです。

長井珈琲では開業するオーナーに開業前指導、開業後指導、を有料会員制度で実施しています.


私もそうでした

わたしも1号店の出店のときはあなたと同じ気持ちでいろいろ悩みなかなか踏み出せない。わたしも脱サラで何もわかりませんでした。学生のときにアルバイトは飲食店には勤めたことは一度もありません
人前に出るのも苦手でこんなわたしがお店をオープンさせたのだから、あなたなら必ず出来ます。めぐり合わせとチャンスを、いかにつかむか踏み出し、決断が大切です。







カフェでは成功しないと、家族全員に反対されている。

自分で独立してカフェをやってみたいい思う気持ちは、長年持ち続けているが続けているが・・・
友人や、周りの人に大反対される経験をしたことはないですか?
そのたびに、自分の夢が砕かれ実現しないのがほとんどです。今、現在起業して成功を収めている
オーナーはどうでしょうか最初は全員が不安で何もないところからのスタートです。そうは言っても
現状はリスクがいっぱいですこのリスクを解決するのが長井珈琲倶楽部の加盟店に参加することです。

正直に言いますと長井珈琲も数々の失敗を重ねてきています。この失敗は(ノウハウ)加盟店様にはして頂きたくないのです。長井珈琲倶楽部に加盟して頂くと、この失敗を超えたところからスタートして頂きます。長井珈琲の持っているノウハウは全部提供いたします。


自分の時間がなくなってしまうのが不安?

経営者は12時間・15時間労働は当たり前、 朝食の、昼食も決められた時間には
食べられない。今までは、 わたしも365日休み無く働いてきました
体がくたくたで・・・・・朝早くから仕込みをして夜まで働きづめ・・・その繰り返しの毎日・・・
その行動が美学だと思っていました。気がついてみると、家庭のことはほったらかし
気がついてみると何十年過ぎていました。
34年経営をしてきましたが・・・・・休みを作る仕組みを作ること。決めたら必ず休むこと。
オフのスケジュールを優先に決めること。休ますに働くことは美学ではありません。
休みを作る仕組みを作って休むことこそ美学である。

何からはじめてよいのかわからない?

経験はまったく要りません。むしろ経験が無いほうが成功率が高いです。
良く聞きます大手のコーヒーメーカで20年〜30年勤続し独立コーヒー専門店を開業
知識もあります。経験も豊富です。でも成功しない人のほうがほとんどです。
知識ばっかりあって行動が伴いません知識が無いほうが基本習得が早い。知識が
無いほうが取り組み方が違う。
だから経験が無いほうが良いのです。自分の可能性を信じて挑戦してみてください。

人を使っていけるかが不安?

の問題で疲れてきます。人は思うようには動いてくれません。人の問題で本当に
いやになってきます。でも、人の問題は一生付き合っていかなければなりません。
そのための人をうまく使っていく仕組みがあるのです。
長井珈琲倶楽部では人材育成に積極的に行っています。時間をかけて焦らず、
スタッフ一人ひとりの良い部分を引き出して育てていく指導をして行きます。

素人が本当に利益を出せるのかが不安?

オープンして自分の給料が出せるかが心配?
月末に各業者に支払、スタッフに給料を支払い光熱費を支払い福利厚生支払いその他
経費を支払って残ったお金が10万円これではオーナーの給料が取れません。
そこで開業するまでにオーナー様にやって頂きたいことが2つあります。非常に大切な
セクションです。
@それには事業計画をしっかりと立てる。
A販売促進計画をしっかり立てる。
オープン前に経営知識を身につけて頂きます。コーヒーは粗利の高い利益が商売です。
売上高ではなく利益をいかに多くた出すかが問題です。月商300万とか500万伸びても
赤字であれば大変です。
大手FCは売上高は高いが利益は低い・・・・・売上げは低いが利益率が高い。
これが長井珈琲です。

開業資金がいくらかかるかが不安?

喫茶店をオープンさせるには多額の資金が入る。確かに規模にあった資金は入ります。
ナショナルチェーンのFCは5千万円〜1億円はかかります。だからわたしたち
一般のものは加盟店に入れない。 
小資金で加盟店に入りたい。コーヒー専門店で探してはいるんだが・・・・・
いまひとつ見つからない。
長井珈琲は小資本の専門店です。居抜き店舗での出店を専門にしております。
だからあまりお金をかけずに出店ができ、長井珈琲には直営店10店舗34年の
積み上げてきた経験と実積(ノウハウ)があります。長井珈琲はあなたと同じ身近な
存在です。末永く営業ができます。

仕事を覚えてピーク時にこなせるのかが不安?

経験はまったく要りません。むしろ経験が無いほうが成功率が高いです。良く聞きます
大手のコーヒーメーカで20年〜30年勤続し独立コーヒー専門店を開業。
知識もあります。経験も豊富です。でも成功しない人のほうがほとんどです。
知識ばっかりあって行動が伴いません。知識が無いほうが基本習得が早い、
知識が無いほうが取り組み方が違う
だから経験が無いほうが良いのです。自分の可能性を信じて挑戦してみてください。
あなたはどんな豆屋を選びますか?



何度も繰り返し言いますが起業される方はこの事業計画を立てるときに、非常に自分に都合よく自分の可能性を信じて漠然と立てています。

いつも思うのですがオープンしてからこんなはずではなかったこのような売上が続けば・・・・
オープンしてすぐに大成功そんな甘い話はありません。多額の資本をかけて開業するのではありませんから慎重に計画を立てます。

@事業計画ポイント!
■事業計画を立てると言うことは=成功への第一歩につながります!しっかりと厳しく
立てましょう。では一度事業計画を立ててみましょう。

■オープン前計画・オープン後3カ月後計画・半期計画・年間計画・3年計画(試算表)オープン後3カ月後計画・半期計画・年間計画・3年計画の売上計画(現状低めに)を立てます。売上のすういを見て販促計画を綿密に細かく立てます。ここが売上を作る重要なポイントです!

■まずはオープン3カ月後の売上計画を作ります。オープン直後は想像以上にいろんな経費が出ていきます。オープン3ヶ月は赤字計上します。(極力少ない赤字に抑える)

■長井珈琲倶楽部の出店はナショナルチェーンのように多額の資金と宣伝をかけられません。
そこでしっかりとした事業計画のもとに売上を作っていくマーケティングで戦略を考えていきます。
それが長井珈琲の強みです。

■早くて3カ月後、遅くて半年後にはすべての経費と返済を支払って、オーナー給与をとって収支がトントンになるように持っていければ理想的です。うまく行って半年後からは会社の利益です。全力を挙げて資金を貯めていきます。

■だから運転資金は多く持っておくことです。運転資金が多くあると言うことは、赤字から黒字に代わるスピードが加速する。プラス思考の考え方になる。販売促進に回せるお金が多くなる=売上増大!!

■落とし穴は、運転資金がまだまだあると思った時点で、戦略・改善ののスピードが完全に遅れます。
こうなると毎月、運転資金が速いスピードでなくなっていきます。

■運転資金はそのまま手つかずで残して置く強い信念が必要です。とにかく早い手当スピードが大切です。


A開店資金ポイント!
■開業にあたり多額の借り入れは危険です。


B物件取得ポイント!
■計画が何も決まっていなくても物件だけは不動産会社(何社も回って)に情報が入ったら店頭にのせる前知らせてほしいとお願いをしておく。

■物件選びは慎重にかつ決断・タイミングが大切です。思ったような物件が出るには,時間がかかります。なんとなくやりたいと思ったときに、まずは不動産会社に物件情報を依頼することです。今すぐにでも開業したい時には、物件はなかなか見つかりません。物件選びのポイントはここが一番重要です。

■物件選びに長引くと、そのうち出店意欲がなくなってきます。もしくは気に入らない物件で出店する場合もあります。そうならないためにも、良い物件を手に入れるコツはできる限り早く何よりも早く不動産会社に依頼するとことです。気に入らなければ何回も断っても良いのです。

■不動産系の契約はなかなか決まるものではありませんから。何回断っても、全く気にする必要はありません。それよりも今後の人生かかかっていますから、慎重に早く準備することです。

■時間をかければよい物件が手に入ります。焦って悪い物件を契約しないように注意してください。



TM様
先日は産創館でのセミナーありがとうございました。お返事遅くなって申し訳ありません。
カフェ(喫茶店)を開業するのに、甘い考えではダメだという事が良く分かりました。
そして長井様のカフェ運営に掛ける情熱を感じることが出来ました。また長きに渡って培って来たノウハウの一部を惜しげも無く開示して頂きまして、とても嬉しかったです。今後の参考にして行きたいと思っています。本当にありがとうございます。


YK様
昨日の説明会に参加させていただきました、ありがとうございました。
先にこちらメッセージをお送りするべきでしたが、頂いていた御名刺のアドレスに上手に送れず、
お礼を述べるのが遅くなり申し訳ありません。
説明会後にお話しさせていただければ良かったのですが、予定が有ったために、時間が都合できず残念でした。いろいろお話を聞けて、カフェ経営の魅力を更に感じてるところです。
店舗候補地は確保済みのため、業態や時期を計っており、いろいろな方からお話を伺って
いるところではあるのですが、本日の説明会で聞けなかったことが多くある気はしています。
また、説明会をなど開催されることがあれば、是非お声掛け下さい。よろしくお願いします。


OY様
さて、御社のFCはこれまでに私が説明会に参加した珈琲店各社(ナショナルチェーン)の内容と比べると資本的に優しく、営業内容に柔軟性があり、そして何よりコンセプトが私のようなインディビジュアルな開業を望む起業者にはピッタリのように感じました。つきましては、もし御社が遠方の地での開業に少しでも耳を傾けて頂けるのであれば速やかに検討に入りります。




■ノウハフの提供
長井珈琲は、34年の経験と実積ノウハウをすべて提供いたします世の中に誰もがパーフェクトと評価する商品はありません。それは長井珈琲も同様で、すべての人に満足してもらえるものではありません。したがって、下記のような方は役に立たないので参加しないでください。

■実行しないで評論する方

よくある質問で、売上が上がらないから何とかしてほしいと言われる方がありますが何とかするのはごオーナー様で長井珈琲ではありません。長井珈琲はノウハフを提供し、そのノウハフを一つ一つ実践していく、それしかありません。売上を上げるのはあくまでもオーナー様ご本人です。誰かに上げてもらおうとかそういう考えの方はご遠慮ください。

■見たことも無いノウハフを求める方
長井珈琲の経営コンテンツは、誰も見たことが無い門外不出のノウハウをお伝えすると言うことはほとんどありません。大半は、どこかで調べれば原典が出てくるはずです。

そのどこかで調べれば出てくるノウハウを長年の経験と実積を踏まえ磨き上げ、皆様が使える形に再構築し、専門用語など難しい言葉は使わずに誰もが今すぐ実行する形にしてあなたにお届けいたします。だからこそ、あなたは余計な時間を使わずに済みます。

そこに長井珈琲の価値があると考えています。なにか特別な裏技とか語り継がれている奥義ががあるのではないかと、あらぬ幻想を抱く方は最初から参加しないでください。その点あらかじめご理解ください。

■今までの経験や実積を捨てられない方

よく言われることが、今まで経験と実積を積んできたので知識は豊富にあります。だからこの仕事に生かせます。このような方がおられますが、はっきり言います何の役にも立ちません。役に立つどころかその経験と実積が今後運営に当たって致命的な欠陥になります。

■事例ばかり言われる方
長井珈琲では、どうやって考えるのか、答えを出せるのか、と言う方法については詳しくお話いたします。しかし答えは出ません。なぜなら、あなたのお店と事例としてお話しする店舗では、置かれた状況が異なるので、そのまま真似したからと言って、うまくいく保証はありません。必ず自分のお店に応じた形に合わせて実践する必要があるからです。

しかしそういった大事なことを考えず、いつも事例に寄りかかる。つまりいつまでも自分以外の誰かに頼らなければならない状況と言えます。誰かに頼らなければ、まわらない経営をしているなら、はじめから自分でお店なんかやらなければいいです。

「事例を知りたがる」人というのは、まさに答えを知りたがる人の典型。
「自分も同じようにやればうまくいく」と潜在的に考えているということです。



 

 

 

 



長井尚三から、最後にメッセージ

開業するなら早い方がいい。

それが最後にお伝えたいメッセージです。

現時点で、迷っているのであれば、

なるべく早く方向転換するべきだと、私は思います。

この手紙を最後まで読んでいただいているあなたは、

情熱も知識量も人一倍高いはず。

能力が高い人ほど、方向を間違えると、

貧乏暇無経営者になってしまいます。

この「長井珈琲倶楽部フランチャイズ」は、

私が提供する全てのサービスの中で、最も価値の高いプログラムです。

お伝えしてきた通り、今後ますますフランチャイズの需要は増えていきます。

ただ、そのまま市場のニーズに応えたり、

他のコーヒーメーカーが伝えているような集客をやっているだけでは、

貧乏暇無し経営者になってしまいます。

私たちと一緒に、大切なものを大切にできる、

選択できる自分になりませんか!


カフェは本来、お客様の時間消費の場所に利用されます。求められている価値は高く

その価値を提供する私たちは、本当に素晴らしい職業に従事していると思います。

本当に素晴らしい職業です 。

しかし、多くのカフェ店主がお店の作業に明け暮れ、お客様が要求している価値と店側の

提供する価値が分からなくなり完全にずれてきています。

休みなく長時間働き、十分な報酬を得られず、

大切なものを、大切にできていない現状があります。

これから、カフェの需要はますます増えていきます。

あなたのカフェに対する考え方や価値を必要としている人々がたくさんあるはずです。

あなたが新の起業家になることで、

より多くのお客様に望まれている価値を提供し、あなた自身の人生も、

より自分の意志で選択できるものとなります。

起業家になると、働く時間は減り、収入が増えていきますから、

あなたや家族やビジネスパートナーなど、あなたの周りの人たちもより幸せになります。

ぜひこの機会を活用して、

起業家として次のステージに飛躍しましょう。













商品カテゴリー










こだわり

長井珈琲にようこそ



(創業30年)兵庫県か9店舗年間来店客数500000人のお客様が証明る本格派自家焙煎の手作り珈琲豆専門店『長井珈琲倶楽部』全国のお客様に神戸の香りをお届けいたします。


株式会社長井珈琲
〒655-0854 兵庫県神戸市垂水区桃山台5−1−6

EC事業部 TEL:078-753-2222 FAX:0794-64-9118


店舗運営責任者:(小笠原千代美)
店舗連絡先:mail
 ncc@nagai-coffeeshop
.sakura.ne.jp
このページのトップへ