コロンビアナリーニョ

コーヒーの特徴

南米大陸の北西に位置するコロンビアは、地質や気候がコーヒー栽培に適しており、世界有数のコーヒー豆の産地です。
コロンビア・マイルドといわれる高品質の水洗式アラビカ種の生産は世界一で、ブラジルやベトナムと並ぶコーヒー大国でもあります。
そのコロンビアの南西にある標高4,276mもあるガレラス火山の麓に位置するナリーニョ県。
良質なコーヒーの産地として、世界中でも名高いコロンビアの産地です。

店長おすすめ!


コロンビアの代表的な産地の一つであるナリーニョ県。火山性土壌や高い標高などコーヒー栽培に適した条件が揃ったナリーニョから、更に地域を限定したコーヒー「サン ロレンソ」が届きました。
当店クラシフィカドールが追い求めていた、まさにナリーニョならではの絶妙な味わいをもつ地域指定品を、この機会にぜひお楽しみください。たいへん上品な、バランス系の一杯です。

焙煎士コメント


コロンビア最南端に位置するコーヒー名産地ナリーニョ。
このエリアのひとつの特徴である重厚で赤ワインのようなコクとキレのある酸味を探し求めた結果、今回このコーヒーに出会いました。
酸味とコクのバランスにまろやかな甘さ。とても上品なコーヒーで、まさにナリーニョならではの味わいをお楽しみいただけると思います。

ティスティング評価

香り
2/5
酸味
2/5
苦味
4/5
甘味
4/5
コク
4/5

お客様の声

商品説明

ジャスミンを感じるフローラルな香り。
なめらかな飲みくちに、
オレンジやきんかんをイメージする酸味。
チョコレートのような甘味と、
カルダモンや赤ワインを想わせるコクのある余韻。

本体価格

100g×510円(税込価格)

内容量

100g1銘柄