グァテマラ有機アティトラン

コーヒーの特徴

世界一美しいと云われるグァテマラ・アティトラン湖を望むサンティアゴ・アティトラン産この地域は火山に囲まれているため、土壌は大変肥沃で標高も高く寒暖の差があり、素晴らしい香味あるコーヒーを生産しています。無農薬で栽培し、天日で乾燥、そしてハンドピック、丁寧に作られたコーヒー。心地よい酸味、フローラルで柑橘系のアフターテイスト 深い香りと甘味落ち着いた印象で余韻を楽しめるスペシャルティー珈琲です。

店長おすすめ!

無農薬・有機栽培原料100%コーヒー グアテマラ・アティトランのご案内です。このコーヒーの産地アティトラン地区は、グァテマラ中西部、標高1500~1700m付近に位置し、火山灰土壌で有機物が多いだけでなく病虫害も少なく、無農薬コーヒー栽培には理想的です。穏やかなボディとコーヒーの果実の甘みの中に、ほのかな酸味を感じる自然派のコーヒーです。

焙煎士コメント

AAPOSA農協に登録の生産農家は、西暦1250年までにアティトラン湖の南、サンティアゴ・アティトラン近くに首都を定めた古代マヤTzutuhil民族の末裔で、伝統文化・生活様式を継承しながら、工芸同様に丁寧なコーヒーの生産には定評があります。グアテマラのもう一つの魅力は、まろやかでしっかりとした甘みと酸味が特徴のコーヒーです。ミネラルを多く含んだ肥沃な火山灰土壌、豊富な降雨量、そして高地の寒暖の差の大きい気候など、コーヒー栽培に最も適した産地の一つとして知られており、特にアティトランコーヒーは、クレーター湖の独特な気候と1600メートルを越す高地で栽培されたため、特に優れた酸味と甘みに特徴があります。

ティスティング評価

香り
5/5
酸味
5/5
苦味
5/5
甘み
5/5
コク
5/5

お客様の声

商品名

心地よい酸味、フローラルと柑橘系が絡み合ったアフターテイストは、落ち着いた印象で優雅な余韻を楽しんでいただけるものと思います。地域:サンティアゴ・アティトラン地区農園名:AAPOSA農協規格:SHB
品種:ブルボン
乾燥方法:天日100%
精製方法:ウォッシュド

本体価格

100g×690円(税込価格)

内容量

100g×1銘柄