■原産地■
アフリカ大陸東部、インド洋に面した国、タンザニア。その北東部にそびえ立つアフリカ最高峰のキリマンジャロ。その斜面の山岳草原地帯で栽培されています。
■商品説明■
口に含んだ瞬間に強い酸味を感じるのが最大の特徴。その酸味に負けず劣らずの苦味も持ち合わせ、男性的なシャープな味わいを奏でます。気分をリフレッシュするのに最適なのがアフリカを代表するコーヒー、キリマンジャロです。
■店長の一言■
現地では輝く山を意味するキリマンジャロ。アフリカの大草原の彼方に万年雪をいだいたその姿は日本における富士山のような存在。そんなアフリカの広大な風景を思い描きながらキリマンジャロをお楽しみください。
■店長より■
お買い上げまことにありがとうございます!神戸異人館のシンボル風見鶏は当店のマークでもあります(^^)キリマンジャロは香り、キレ、などで爽やかなコーヒーがお好みのお客様から大変厚い支持を得ております。
■お客様の声■
美味しいです!キレのある酸味に芳しい甘味と後の余韻がいいですね。
上品な酸味が気に入りました。美味しくいただいています。箱の風見鶏の絵もイイ感じ。
【キリマンジャロ】NAGAI COFFEE◆
アフリカ大陸東部に位置し、国土の大部分が900~1,200mの高原が占めているタンザニア。その北東部にアフリカ最高峰のキリマンジャロ(標高5,895m)があり、山の裾野にコーヒー園が広がっています。タンザニアでのコーヒー豆の等級分類はスクリーンサイズ(粒の大きさ)によっておこなわれ、AAは最も粒の大きい等級。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image1831.jpg100g:510円(税込価格)


ここをクリック

↓↓↓

キリマンジャロを購入する